時間を増やす方法

『時間がないというのは嘘である。

時間は十分すぎるほどある。』

リチャード・コッチ(経営コンサルタント)

 

そうかもしれないですね!

すべてのことをやっている時間はありませんが、

自分がやりたいことをやる時間は

つくる気になればあるようです。

 

ただ、多くの人は時間管理を学んでいないため

時間がいくらでもあるかのような使い方を

してしまいます。

 

時間がないという人は

お金と同じで使い方を

見直したほうがいいようです。

 

時間を使うかは優先順位の問題です。

 

仕事と睡眠の時間は別として

残りの時間をどう使うかは自分で

決めることができます。

 

時間は何をしていなくても

すぎていきます。

 

何かをするためには何かをやめるしか

ありません。

 

だらだらしたいところですが、

意図的に休んだ方が疲れは取れるようです。

朝から晩まで働いているとしたら

仕事がやりたいことならともかく

時間の使い方が間違っているかも

しれません。

 

外国人に比べて日本人はだらだら残業が多いそうです。

 

その結果生産性も低いといわれています。

 

仕事を5時まで終わらせる、遅くても6時までとか

して、終わってなくても夜は好きなことをやって

ゆっくり休んでリフレッシュしたほうが

疲れも残らず、翌日仕事がはかどります。

 

それがお酒を飲んで二日よいでは意味がありませんが、

夜の時間をうまく使い、もしくは帰ったら

早く寝て、朝の時間を使うといいようです。

 

起きてから3時間は脳も体もリフレッシュされていて

ゴールデンタイムといわれています。

 

私も感じますが、疲れてから何かをやるより効率は

2倍、3倍になるようです。

 

いっきには変えられないので、少しずつ

変えていき習慣化していけば、それが当たり前に

なっていき、速くいろんなことができる分

時間に余裕が持てるようになります。

 

————————————————

無料メルマガ 成功者の習慣ブログ(人生で幸せに成功するためのヒント)

いろいろ学んできた考え方を配信しています。

メルマガ登録はこちら→http://bit.ly/2MEW7lE

腐らず精一杯生きていれば、いいことは必ずある

『ああ生きていて良かったなって思える瞬間

この瞬間が多ければ多いほど元気でいられる。』

徳大寺有恒(自動車評論家)

 

野球を見ていても誰にもスランプの時期があったりしますし、

困難にも直面します。

 

いつもいつも順調といきませんし、

完璧にはなれませんが、精一杯できることを

やり、ベストを尽くしていれば、報われる時は

あります。

 

何においてもやらないより、やったほうが

結果が出なくても少なくてもできるようになります。

 

バイオリズムがあり、下がったり上がったり波は

あるようです。

 

波はありますが、精一杯ベストを

尽くしていれば、能力はついてきて、

波も上がり上司の波になっていきます。

 

大谷選手はスーパースターですが、

そんな中でも生きていれば、常に

絶好調とはいかず、いろんなことが

あります。

 

それを乗り越えていくことで、

成長し、成長することで

人生はよりよくなっていくようです。

 

やり方は変わるかもしれませんが、

あきらめなければ、あの時あきらめないでよかったと

いう時が来ると思います。

 

望んで苦しい思いをする必要はありませんが、

そうなったときは成長するチャンスと

思って乗り越えていきたいですね!

 

————————————————

無料メルマガ 成功者の習慣ブログ(人生で幸せに成功するためのヒント)

いろいろ学んできた考え方を配信しています。

メルマガ登録はこちら→http://bit.ly/2MEW7lE

興味ある事、関心のある事、努力できることをやってみる

『自分のやりたいことをするのが、

今の自分を活かす手段なのである。

そう考えれば、その手段はいくらでも変わっていい。

要は自分がどう生きれば楽しいのか、どう生きれば

自分で満足できるかということだ。』

竹村健一(政治評論家)

 

 

小さいころから筋力トレーニングをやっていたので、

自己ベストを出したい欲求が今でもあるようです。

25年以上前は週3回2時間以上トレーニングしていましたが、

今では週3回30分ですが、2年前から始め

ケガをしても治して、また続けています。

 

今でこそデスクワークが多くなりましたが、

昔は肉体労働系が得意でしたし、

自分は体を動かしているのが自分だという

思い込みがあるのかもしれません。

 

小さいころからやっていた野球が好きでしたが、

今では自分の能力をいろんな意味で最大限に引き出していけたら、

最高だと思っています。

 

もうすぐ還暦ですが、ケガだけは気をつけながら

若い時よりは今の方が知識経験を活かして

いろいろなことができるようになっていますし、

あまり器用ではないですが、時間さえかければ、

まだまだ、いろいろできるようになると

思っています。

 

生活のために仕事をしなければいけないことも

あるかもしれませんが、少なくても仕事は世の中に

いくらでもあり、いろんな仕事があります。

 

私は電気や電化製品に興味あり、ビックカメラの

仕事も面白そうと思ったりもしています。

 

旅行も興味があり、旅行代理店の社員になったら

どんな感じなのかなと考えることもあります。

 

何をやるにもお金と時間が必要ですから、

お金が稼げる仕事を選んできましたが、

興味があること、関心があること、

努力できる仕事を選んできたつもりです。

 

大谷選手のように努力ができる仕事が

好きなことで、さらにお金が稼げたら

最高ですね!

————————————————

無料メルマガ 成功者の習慣ブログ(人生で幸せに成功するためのヒント)

いろいろ学んできた考え方を配信しています。

メルマガ登録はこちら→http://bit.ly/2MEW7lE

 

よりよい言葉を使うと人生がよくなる

 

『あなたの使う言葉があなたの人生を操っている』

アンソニー・ロビンズ(コーチ 講演家)

 

そうですね!

自分の発している言葉に一番影響を受けるのは

自分です。

 

口は一つですが、自分の耳は二つで聞いています。

自分を変える方法としてアファメーション(肯定的自己暗示)というのがありますが、

自分の言葉に自分が納得して暗示を受けてしまいます。

 

言葉はある意味潜在意識に命令して、もしくは

オーダーしているようなものです。

 

潜在意識は繰り返されたものを受け入れてしまいます。

パスワードや電話番号を何度も書いたり、使っていると

忘れなくなるように自分の繰り返し使っている言葉が

暗示になり、記憶に定着すると

それが行動を支配するようになっていくようです。

 

私たちの行動の大半は無意識ですから

言葉を間違って使ってしまうとあまりいい現実は

つくられません。

 

集中しているときは疲れを感じないのが、

ダメだ、疲れたというとどっと疲れがでらりします。

 

江本勝さんの水の結晶の実験でも

証明されていますが、水が言葉に反応するように

 

私たちの細胞も言葉に反応します。

 

人生をよりよくするために繰り返す言葉は

よりよい言葉を使っていきたいですね!

 

————————————————

無料メルマガ 成功者の習慣ブログ(人生で幸せに成功するためのヒント)

いろいろ学んできた考え方を配信しています。

メルマガ登録はこちら→http://bit.ly/2MEW7lE

 

ないものでなく持っているものに意識をむけてみる

『我々はすでに持っているものについては

たまにしか考えないで、常にかけているものを

考える。』

ショーペンハウアー(哲学者)

 

そうですね!

自分もこういったことを

学ぶ前はないものにばかり意識が

言っていたかもしれません。

 

脳の仕組み上

欠乏感や不足感を感じなら生きていると

それが実現してしまうようです。

 

お金がないといっていると現実にお金が

ないかもしれませんが、これからもお金が

ないという現状が維持されますが、

お金がない時にお金がある状態をイメージできていると

お金がある状態がつくられます。

 

すべては潜在意識がやってくれます。

 

その潜在意識を味方にするために

その力を信頼し、意図的に理想の状態を

考えていく必要があるようです。

 

現状は過去の思考が作り出したものなのですから、

現実苦しいとか大変だとしてもそれは、ずっと続くわけでなく、

長い人生の中では一時的なものだと考えたほうがいいようです。

 

思考(信じていること)を変えることで

未來の現実は変えていくことができます。

 

その証拠に貧乏な人、ずっと貧乏と決まったわけでなく、

貧乏な家庭で育ってもお金持ちになっている人もいます。

 

不健康な人がずっと不健康なわけでなく、

健康になることもできます。

 

思考が変われば、趣味や付き合う相手が変わることもあります。

 

未來は過去の延長線上でなく、

誰もどうなるかはわかりませんが、

自分の思考を変えれば、それに見合った現実に

なっていくのは間違いありません。

 

————————————————

無料メルマガ 成功者の習慣ブログ(人生で幸せに成功するためのヒント)

いろいろ学んできた考え方を配信しています。

メルマガ登録はこちら→http://bit.ly/2MEW7lE

 

幸せを感じられる仕事を選ぶ

『仕事選びの大切な基準は、

今より幸せになれることなんだ。』

ディル・ドーテン(作家)

 

そうですね!

普通は生活のために仕事につきますが、

夢が叶えられる仕事や自分のやりたいこと

人の役立つ仕事につけば、可能性が広がり、

収入もアップしていきます。

 

私たちの現実は思考の産物のようです。

信じていることや感じていること

心から望んでいることが現実化するようです。

 

今現実になっていることは過去の自分が

信じていたことが実現しているだけなのですから

現実を変えるには信念を変えていくと

変えることができます。

 

世の中にはいろいろな働き方があり、

稼ぎ方もたくさんあります。

 

すべてを経験することはできないので、

それをすることで幸せになれるものを

見つけられるといいですね!

 

幸せになれるかどうかはお金にならなくても

やりたいことかどうかのようです。

 

今の世の中ではお金は必要ですし、

あったほうがいいですから、それが

お金になるといいですね!

 

もしくは人に役立つことを仕事にして、

結果的にお金になり、自分のやりたいことが

できるようになっていくのもいいですね!

 

お金があるのはあったほうがいいですが、

あっても幸せにはなれませんから、

人に役立っているかどうかが大切な

基準かもしれません。

 

大谷選手のようにはなれないかもしれませんが、

多くの人に夢や希望、楽しみを与え、

人を幸せにして、自分も幸せになれると

いうのが最高ですね!

 

————————————————

無料メルマガ 成功者の習慣ブログ(人生で幸せに成功するためのヒント)

いろいろ学んできた考え方を配信しています。

メルマガ登録はこちら→http://bit.ly/2MEW7lE

心からそう思えばそうなる

『自分の心の内に持っていないものは

何一つ自分の財産ではない。』

クラウディウス(詩人)

 

そうですね!

財産はお金でもなく物でもなく

自分の内側にあるようです。

すべては心の投影といわれています。

自分の信じていることが感じていることが

現象化しているようです。

 

現実を変えようと必死になれば、現実は

変えられないようですが、内側が変われば、

現実は変わっていきます。

 

人間は無限の可能性を持って生まれてきているようです。

自由に何をするか選択ができ、自由にどうなりたいか想像することができます。

 

可能性に制限を加えているのは

自分の信念のようです。

 

何を信じているかが大きな影響を与えています。

 

思うようにいっていないとしたら

その信念を変えていけばいいようです。

 

自分の信念が現実になっていきます。

 

信念は思考が行動を支配している状態のようです。

 

しかも無意識レベルのことなので、あまり

気づかないようです。

 

お金がないといっているのも信念です。

あかねがある人や稼げる人は

お金がないとは考えず、どうやったらお金を

稼げるか、もっと増やせるかを考えます。

 

お金がないことにフォーカスするのでなく、

お金を稼いでいるところをイメージしているようです。

 

孫正義氏が創業初日ミカン箱の上に立ち、2人を前にして

この会社は5年以内に売上高100億円になる。10年以内に500億円

いずれは1兆円企業にすると目標を掲げたそうです。

 

頭で考えていても迷っていたらできないと思うので、

ただ、言っただけでなく心から本当にそうすると思っていたから

行動も伴い実現できたのだと思います。

 

————————————————

無料メルマガ 成功者の習慣ブログ(人生で幸せに成功するためのヒント)

いろいろ学んできた考え方を配信しています。

メルマガ登録はこちら→http://bit.ly/2MEW7lE

悔いのない1日を生きる

 

『今日が人生の最後の日のように生きよう!

もしかしたら、そうかもしれないから。』

ロビー・ベルソン(俳優)

 

そうですね!

実際のところいつまで生きられるかどうかは

誰もわかりません。

 

時間がないからできないと言ったら

もったいないかもしれません。

 

人間は何をするか選択する自由は与えられています。

 

仕事も生きている間にすべて体験できないくらい

あります。

 

そのなかで今日が最後の日だとしたら

もしくはあと何日しかないとしたら

時間がないからできないといわず、

やりたいことをやって死にたいですね!

 

大谷選手みたいにやりたいことで

お金も使い切れないくらいはいってきたら

一番いいですが、そこまでいかなくても

自分ができないと思わない限り、時間さえかければ

いろんなことができるようになっている可能性はあります。

 

せっかく生まれてきたのですから、可能性を

蓋をするのでなく、最大限に引き出していけたら

いいですね!

 

————————————————

無料メルマガ 成功者の習慣ブログ(人生で幸せに成功するためのヒント)

いろいろ学んできた考え方を配信しています。

メルマガ登録はこちら→http://bit.ly/2MEW7lE

うまくいっている時に次に備える

『マネージメントとは結局のところ

うまくやっている間にいかに変身をはかるかである。』

レスター・サロー(経済学者)

 

順調な時に人は怠けてしまいがちですが、

うまくいっている時や余裕があるときに

将来を見据えて次に備えておくと慌てなくてすみます。

 

人間は本能のまま生きていくのでなく、

自分の意思で変えていく力を持っています。

 

どうしないかどうなりたいか想像することで

それに必要な人、物、情報にも気づけるように

なり、引き寄せられるようです。

 

すべてものが見えているわけでなく、

自分の興味関心のないものは

目の前にあっても気づけず素通りしてしまうようです。

 

年を取ると回復力は遅くなるようですが、

脳や筋肉は何歳になっても鍛えることで

発達するようです。

 

ほっておくと脳細胞は死滅していくようですが、

新しいことを身につけることで新しい神経回路が

つくられていくようです。

 

使い切れないくらい脳細胞はあるのに

もう年だからとか

駄目だと思ってしまうために

やる前にできないと思ってしまっているようです。

 

好き嫌いはあるかもしれませんが、

得意不得意はやったかやらないかのようです。

 

本当にやりたいことはやる前にあきらめるのは

もったいないですね!

 

————————————————

無料メルマガ 成功者の習慣ブログ(人生で幸せに成功するためのヒント)

いろいろ学んできた考え方を配信しています。

メルマガ登録はこちら→http://bit.ly/2MEW7lE

この世は陰と陽のバランスで成り立っている

『幸福な人生さえも、ある程度の暗さはあるものです。

そして、幸福という言葉は、悲しむによって

バランスがとられなければ、その意味を

失ってしまうのでしょう。』

カール・ユング(心理学者)

 

この世は陰と陽のバランスで成り立っていて、

生きていればいい時もあれば悪い時もあります。

 

常に順風満帆とはいかないようです。

 

今いい人は過去の試練を乗り越えてきている人かもしれません。

 

悪い時は変化成長するチャンスととらえるといいようです。

 

筋肉も負荷を上げることで強く太くなっていくように、

適度な負荷があったほうが人生はよりよくなっていくのかも

しれません。

 

悪くなる一方かどうかは考え方次第で

決まってきます。

 

現実を変えるには外側を変えるのでなく、

まずは自分の内側を変えていくといいようです。

 

現実は心の投影といわれるように

その人の心の状態を映し出している鏡のようなもの

だそうです。

 

内面(受け取り方や考え方)を変えれば、現実は変えていくことが

できるということです。

 

よく言われるのが思いこみといわれています。

信じていることや感じていることが現実になっていくのだそうです。

 

人それぞれ思い込みがあり、正しいとか間違っているとかでなく、

その人が信じていることが現実をつくりだしているのだそうです。

 

望んでいる状態が得られているのであれば、

そのままでいいですし、そうでなければ、

それを変えていけばいいだけなのです。

 

柔軟性をもって考え方を変えていければ、

人生は変えていけるようです。

 

————————————————

無料メルマガ 成功者の習慣ブログ(人生で幸せに成功するためのヒント)

いろいろ学んできた考え方を配信しています。

メルマガ登録はこちら→http://bit.ly/2MEW7lE